2009秋のアニメを観よう。

まだ観る予定があって始まってないのが1本(空中ブランコ)あるんですがとりあえず一通り観て、すでに2話がオンエアされれてるものもあるんで、簡単な感想なんぞ。
★★★★★:ぶっちぎりに面白い
・夢色パティシエール
★★★★☆:面白い
・君に届け
・とある科学の超電磁砲
★★★☆☆:まあまあ面白い
・天体戦士サンレッド2期
・DARKER THAN BLACK -流星の双子-
・あにゃまる探偵 キルミンずぅ
・そらのおとしもの
・けんぷファー
★★☆☆☆:斜めに見れば面白い
・ささめきこと
・にゃんこい
・聖剣の刀鍛冶
・夏のあらし! 春夏冬中
・FAIRY TAIL
・ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~
・テガミバチ
・WHITE ALBUM TVシリーズ後半
★☆☆☆☆:反対に見れば面白い
・怪談レストラン
・ファイト一発!充電ちゃん!!(ただしAT-X放映済み)
・乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪
☆☆☆☆☆:ただし生徒会の一存、てめーはダメだ
・生徒会の一存
採点不能:アニメ以外
・ウルトラギャラクシー大怪獣バトル(特撮)
・新三銃士(人形劇)
一応見たのを全部並べてみました。
★×3までは見る気がまだある感じ、×2から当落の危機、×1はお疲れさまでした。
ただし生徒会の一存、てめーはダメだ。
・夢色パティシエール
リボン連載なんですが、もうね「ああ、リボンのアニメだなぁ」って心底思う良作。なんでテレ東の金曜日夕方にやってないのか不思議なくらい(ジャンプなんとかって番組のせいですがねw)。OPはプリキュアの主題歌でもおなじみな五條真由美さん。今期では聖剣の刀鍛冶のOPも歌ってらっしゃいます。

ケーキを食べること以外、何のとりえもないと思っていた14歳の女の子・天野いちご。やりたいことさえ見つからない毎日の中、聖マリー学園の講師・アンリ先生との出会いが、いちごの運命を変える。
『おばあちゃんの味を再現したい!』
初めて見つけた夢───それを叶える為に聖マリー学園へ転入したいちごに、伝説のスイーツの精霊との出会いが訪れる!腕はまだまだ初心者で失敗の連続だけど、いちごはお菓子作りへの想いと努力で一歩ずつ階段を登っていく。
いちごの夢はまだ始まったばかり!!

サイトからストーリーを引用しました。勢いで転校しちゃったり、初心者でイヤミをいわれたり妖精が助けてくれたりと……ホントいかにもリボン!って感じがたまりません。リボン作品が好きなこと前提ですがオススメ。
あと現役パティシエの青木定治氏が監修、社団法人日本洋菓子協会連合会が協力、ってことで映像のお菓子もかなり美味しそうに見えます。
・君に届け

陰気な容姿のせいで霊感があると恐れられ、「貞子」というあだながついている黒沼爽子。周囲に避けられることに慣れてしまっていた爽子は、わけへだてなく接してくれる風早翔太に憧れている。自分を変えたいという爽子の背中を押してくれる風早や、矢野あやね、吉田千鶴、真田龍といったクラスメイトたちとの関わり中で、爽子は少しづつだが自分の殻を破っていく。ピュアな爽子が友情や恋、ライバルや友達の失恋などいろんな「初めて」を知っていく過程を、丁寧に描いていく学園青春ストーリー。

制作担当のProductionI.Gの作品紹介から引用してみました。あんまり作品を声優さんで語ることはしたくないんですが、主人公爽子役の能登麻美子さんに尽きるなぁと……いやぁ、素晴らしいよね?(笑)
第1話がさわやか過ぎて、そして順風満帆に恋が始まりすぎて怖いなぁとは思ってます。これから話が重くなるのかな? そういう部分がどう転がるかも含めて楽しみです。
・とある科学の超電磁砲
とある魔術の~のスピンオフ作品。作品的にはとある魔術~の方がもちろん好き。上条さんなしでこのシリーズは語れないわけで。そして上条さんといえば『そげぶ』。

                       ヘ(^o^)ヘ いいぜ
                         |∧  
                     /  /
                 (^o^)/ てめえが何でも
                /(  )    思い通りに出来るってなら
       (^o^) 三  / / >
 \     (\\ 三
 (/o^)  < \ 三 
 ( /
 / く  まずはそのふざけた
       幻想をぶち殺す

ちなみにこのAA、元ネタはディシディアファイナルファンタジーのバッツです。

                      ☆☆☆
                      ヘ(^o^)ヘいくぞ!
                        |∧  
               ☆☆☆ /  /
                (^o^)/
      ☆☆☆    /(  )  四つの心を!
☆☆☆  (^o^) 三 / / >
\     (\\ 三 [ブレイブブレイド]
(/o^)  < \ 三
( /
/ く 輝きの世界を!

並べてみるとバッツのが酷いな……。
でもマジでEXバースト技はこんなのです(笑)
上条さん出てないのに上条さんの話しちゃった、てへv
・そらのおとしもの
YouTube – そらのおとしもの ED 岬めぐり
色々酷いよ、だがそれがいい。
2話がぶっ飛びすぎててしばらく見ることにしました(笑)
・けんぷファー
ロザバンだと思ってみることにしました。
・ささめきこと
個人的におしかった。「青い花」はすごく好きだったんだけどな……。ここから酷く個人的な主観の話ですが、世には良い百合と悪い百合があって、これは悪い百合だと思う。言い方を変えると、女性視点的か男性視点的か、ってことなのかなぁ。男性的なエロスが香ると面白くないというか、キャラクターが不自然に見えるんです。そこがニガテだった。
あと「ささめく」って言葉がどことなく陰湿な響きでちょっと気持ち悪い。学校っていう閉鎖的な場所での陰口みたいな、そういうの思い浮かべちゃうんでタイトルがどうなのかなぁと思いました。
★×2の中では見ることが濃厚な作品ですけど。
うーん、三銃士と大怪獣バトルについても感想を書きたかったけど長くなったので今日はこの辺で……。
簡単にまとめるのって難しいな(´Д`;)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 加持 亮二 より:

    ただし生徒会の一存、てめーはダメだ。
    そげぶ大事ですよね、分かります。
    ていうか元ネタとかあったんだw
    ていうか2話あんなんでしたけど、すぐシリアス来るんですよね?よね?w
    きみとどは、能登かわいいよ能登、なのでその感覚は正しいと思います。

  2. より:

    ディシディア面白いんだけど自分の周りじゃ誰もやってないなぁ。バッツなんか酷すぎて笑ったんだけど今じゃ上条さんのネタになっちゃったしなぁ(笑)
    とある科学~はマンガ読んでないんでアレですけど、やっぱシリアスもあるんじゃないかな?
    2話がアレってそらのおとしものの方ならずれててすまん。原作は結構アレらしいけど。

  3. 覇戒 より:

    とある科学~は原作読んでるよ!
    シリアス展開期待しちゃっておk!
    だけど尺が足りなくて非常に心配だよ!
    君に届け、は今の所かなり気に入った。今期2位。

  4. 加持 亮二 より:

    なるほどなるほど。
    今後の上条さんの登場にも期待しつつ観る事にしますっ

  5. より:

    尺が足りなそうならまた2期フラグなのかなぁ。売り上げ次第だろうけど。キリが良いところというかアニメが終わったら原作読みたいんだよねぇ。そう思ってる作品がいっぱいあってけいおん!もまだ読んでないんだけどさ(笑)
    君に届けはいいね、2話目もけなげすぎて泣いたわ。

  6. 覇戒 より:

    ああ、尺が足りないのは超電磁砲の原作の方ね!
    JCで展開早そうだから、1クールすら危うい香りがする…
    君に届け、はねー。
    毎回くすぐったいし泣きそうなんだけど、
    今時こんなピュアな子達がいたらオイラは
    嬉しくなっちゃうね。席替え後の近くの連中もいい子だーね。
    と思えるくらいスレちゃってるオサーンの感想でした。
    内容とは違うんだけど、絵が変に萌えとかじゃなくて、
    少女漫画特有の絵だよね。口がでかくて。
    それと、ギャグパートの爽子の顔とか好きw
    #けいおん原作貸そうか?w

  7. より:

    原作の方か!今月だったかな、5巻目が出るんだったか。マンガの5巻だと確かにあっという間だなぁ。
    それこそいわゆる日常系みたいな、絶対穢れない世界ってのも素晴らしいところがあるけど、ホントの日常にある優しさってのかなぁ、そういうのがたまらんですね。夏休み中置きっぱなしだったジャージを貸して洗っておいてなんてちょっと見ると酷いこといってるのに、それをちゃんと優しさとして受け取れる爽子は素敵だと思いましたよ!
    けいおん借りとこうかなぁ……。12月に3巻出るらしいからそれで一気に買っちゃいそうかもだけど!