2015年2月の反省。

2015年2月は振り返ってみても過去最低なほど悪い月だったのでここに反省として記したいと思います。

といってもほとんどを病気で休んでたってだけの話ですが……。実際健康状態が良かったのは1週目のみで1週目の週末土曜日から痔ろうになり痛くて痛くて悶え苦しみました。

それと同時に昨年11月に痛めた手を1月から整形外科に通い見てもらってたのですがあまり良くなってなくてずっと痛みを堪えつつ暮らしてました。手の痛みとケツの痛みの二重苦です。これが2週目。

そして3週目はタイミングが悪いことに埋伏歯、埋まって生えてこなかった下の親知らず2本を抜く手術を受けました。全身麻酔で一瞬で眠り、起こされたときには終了してたのですが、まあこれが痛いのなんのって……。

結局痛みが引くまで数日、4週目に抜糸を終えて、今は……まあ時間をかけて食事はできてます。ご飯はちょっと辛くてお粥のが食べやすいです。埋まってた歯がなくなったところには大きな穴が開いている状態なので食後その部分を注射器のようなもので洗浄しないといけません。それが結構痛いです、毎回出血するし……。

ほぼ病気やケガで過ごした、ということなので反省するというのは意味合いが違うのかも知れませんが、ほとんど何もしないで寝てるうちに2月が終わってしまった、というのは反省点のように感じてます。3月はなんとか充実した日々を過ごしたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] したりで気の毒だから、とうちの嫁が連れて行ってくれたのです。(参考:2015年2月の反省。 | 一升瓶のTrickyブログ)本当にありがたい。 旅館に泊まって美味しいものを食べてゆっくりと温 […]