便利グッズがないと辛い件

僕が部屋探しをしたとき、オートロック、風呂トイレ別ともう一つ条件にしたのがウォシュレット付きでした。
どうにも、ケツから血が出るくらい拭かないと気が済まない質なのです。だから必須だったワケです。
ところが出張先の仮宿がそういうのなくてさ、もうオラのケツはボロボロだ……。
職場はウォシュレットなんだけど今度はケツにしみる罠。ホント出張は地獄だぜ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ナイロビ より:

    ケツに厳しい環境乙です。
    ケツ洗浄機付き便所は快適すぎて、その快適性を失うとパニッパニになりますよね(笑)
    我が家の洗浄機は水圧調整がアナログつまみなので調節間違えると「ジュビビビ」が「シャギィィィィィンンンンン!!!!!」に変わりケツを掘られるありさまです(爆)
    あと、温度調整間違えると灼熱地獄(かなり熱めの温水)か氷結地獄(単なる水)になるため、掃除直後のトイレットタイムは勇気を試される時間でもあります。
    今夜は、よく適度に鍛えておかないとケツの免疫も皮膚も弱くなると言われますが、どうやって免疫も皮膚も強くしろっつーのと心の中で呟いているナイロビがお送り致しました。
    管理人も切れないようにマジで気を付けてくれってなもんでSeeYouNEXTTIME!!!セッションでお会いしましょうw

  2. より:

    返事がおくれて申し訳ない。
    いやーホントケツやばいわ。切れる切れないでいうともう切れてるしね?(笑)
    ケツ鍛えなくていいからウォシュレット欲しいです、マジで。

  3. ナイロビ より:

    Σ(;゚д゚)切れてるって…
    …切実さ乙です。

  4. より:

    まあ昔から切れてたよ、うん(笑)