文章書くのも簡単じゃないなぁ

すごく当たり前のことなんですけどね。
いくつか小説のプロットらしくものができたので書き始めてみてるのですが、いやー……ホントつまんね……。
書きながら自分らしい文章を、とか考えるからダメなのか。はたまた、構成も考えずにプロットがある程度できた段階で書き始めちゃうから悪いのか。
そういうやり方も含めて模索中。足りないのは経験値な気がします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ナイロビ より:

     創作活動に付きモノですよね(苦笑)
     不意に発動する自己中的内容で書いてて楽しいゼって右脳テンションと、枠にはめて「らしく」作ろうとする左脳テンションのバランスが難しいんですよねw プロでもこの辺で悩みますからねぇ。
     悩んだ末、周囲に意見求めると案外自分の取り越し苦労だったのかって時もあれば、過去の経験から今回はイケるだろうと思っても全然ダメだったり。
     私の場合は小説ではないので何とも言えませんが、頑張って下さい。

  2. より:

    うじうじ悩む前にやってやれ!って勢いが必要ですね。たぶん。