書けない……書けない……書けない……

これを読んでから猛烈に文章が書きたい気持ちになったのに、いざとなると何を書けばいいのか悩んでしまう。
この本を読んで、いくつか考えていたプロットは話の練りこみが甘いことに気づかされました。すでに16000文字くらい打ってた内容のもあるんですがそれも全編練り直し、書き直しです。
そうなると、どこをどうやって変更していくか、どうやれば自己満足ながらも面白いプロットになるか果てしなく悩んでしまいます。
なんか何気に前に書いたカードを使ったおはなし作りで作ったプロットが面白いんじゃないかと感じてしまったりして。
で、結局何もせずにゲームしたり本読んだり。そんな日々です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ナイロビ より:

     貴公の場合、整理されてない膨大な知識量に対して、具体的なインデックスを突きつけられて困惑しているだけだと思いますが。
     
     もう少し落ち着いたら「カードを使ったおはなし作り」と融合するのではと思います。 自分は何もしてないので偉そうな事を言える立場じゃないですが(笑)頑張って下さい。

  2. より:

    まああれこれ書いてもwebで発表するわけじゃないし、僕もいってるだけではある(笑)