プリキュアオールスターズDX2を観てきました。

Calendar
2017年3月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
Search
Recent Entries
Tag
Category
Archive
Bookmeter
一升瓶さんの読書メーター

Togetter – まとめ「ゆでたまご氏が激白する「キン肉マンが吉野家ではなくすき家を選んだワケ」」
自分的に、牛丼というと吉野屋なんです。なぜかというと、幼少期に見ていた「キン肉マン」。この中で牛丼一筋300年~って歌いながら吉野屋の牛丼をキン肉マンが食べる。これが与えたインパクトはホント大きくて、自分の中ではキン肉マンが食ってたから吉野屋なんです。それがこんな恩を仇で返すようなことをされてたとは……。これはねぇ、吉野屋いよいよ倒産かもね。ゆでたまご先生には申し訳ないが自分ももう吉野屋は行かないと思う。
『ファイナルファンタジーXI』ヴァナ・ディール通信 blog
『ファイナルファンタジーXI』ヴァナ・ディール通信 blog
これやってる人にしか分からないおもしろさがあるんだろうけど、全く面白くなさそうで困る……。でも2chのネ実ではすっかり14の話題で盛り上がってるようです。
『桃太郎電鉄16 北海道大移動の巻!』がみんなのおすすめセレクションに – ファミ通.com
ついでにXbox360の桃鉄もプラチナコレクションにしてください。
5月1日公開の映画「劇場版“文学少女”」、キャラクターカットや場面カットを先行紹介 – GIGAZINE
ななせってこんな髪型だったのか……ワイルドだなぁw
スウィングガールズの眼鏡っ子 本仮屋ユイカ、順調に成長中 : にゅーす特報。
個人的な意見ですが、スウィングガールズの頃がピークでしょ……w
―――――
プリキュアオールスターズDX2を観てきました。

映画「プリキュアオールスターズDX2」主題歌 「キラキラKawaii!プリキュア大集合♪~キボウの光~/17 jewels ~プリキュアメドレー2010~」(CD+DVD)
工藤真由 池田彩 池田彩 池田彩&工藤真由 ヤング・フレッシュ
Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M) (2010-03-24)
売り上げランキング: 96

ネタバレもあるので折りたたんでみます。


ストーリーは「遊園地でレインボージュエルを守る」です。
1行目にネタバレですいません。が、DX1も観た人ならいうまでもないことですが、プリキュアオールスターズDXシリーズはストーリーが大事ではないと思う、というかあってないようなもの、なのでサラッと流してしまいます。
DX1は、フレッシュプリキュアが始まった頃に公開され、その当時はプリキュア5GO!GO!が終わった直後ということもあってキュアドリームことのぞみさんがどちらかというとストーリー進行上のメインにいて、当時現役だったフレッシュの面々はまだ始まって日が浅いこともあってどちらかというと脇役的な感じでした。
自分はこの延長を想像して、DX2はフレッシュ無双(フレッシュプリキュアが大活躍するさま)だろうと思ってました。
今回の脚本で上手いな!って思ったのはハートキャッチの、まさに現役の2人がストーリー進行上のメインにいたところ。まだ始まったばかりで、この劇場版が作られてる頃はそれこそ数話やったかどうかくらいだったでしょう。それでもメインに持ってきたのは素直にすごいなと思いました。
ただねー、あくまでも個人が受けた印象ですけどDX用のハートキャッチプリキュアの絵がダメでした……。平気だったって意見のが多いのであくまで雑感ですけどね……。自分の場合ハートキャッチが大好きすぎるんでムリだったんじゃないかと。絵で見てるとやっぱりメインはプリキュア5GO!GO!なのかな……って気がしますね。
敵キャラにウラガノス(マックスハート)、カレハーン、モエルンバ、ミズ・シタターレ、キントレスキー(スプラッシュスターズ)、アラクネア、ハデーニャ(プリキュア5)、ムカディーア、ネバタコス(プリキュア5GO!GO!)、ノーザ(フレッシュプリキュア)と出てました。
敵はもうノーザ最強でしたね。元々フレッシュプリキュアのときから恐ろしい形相の敵キャラだったんですが、DX2では子供が泣き出すほどでした、破壊力抜群です……w
ハートキャッチプリキュアの二人がストーリー進行上のメインだったと書きました。この二人が上に挙げた敵に襲われるわけですよ。
敵は各プリキュアで最終形態に近づいてるくらいの強さ。RPGゲームでいうならもう終盤に出てくる敵、レベル100までとして、クリアするのがレベル80くらいと想定するならモンスターレベル70とか75くらいですよ。でもハートキャッチプリキュアの二人はまだ物語が始まったばかりだから弱いんです。プリキュアレベル10くらいですよ、せいぜい……。この二人が敵に囲まれたときの絶望感ったらなかったですね。マジで死ぬから逃げてーーーー!!みたいな。
そんな彼女たちを他のプリキュアたちが助けていく、という進み方なんですがみんなレベル高いわけですよ。プリキュアレベル80くらいでしょうね。余計にハートキャッチプリキュアの二人が不憫でならない的な……(笑)
プリキュアの劇場版でおなじみ、ミラクルライトでハートキャッチプリキュアの二人もチート的にパワーアップして最後はめでたしめでたし的になるんですが、このときみんな天使の羽みたいのが生えます。
フレッシュプリキュアで虫の羽みたいのを付けられたキュアベリーさんもいよいよ天使の羽デビューですよ!やったね、わたし完璧!みたいな(笑)
DX2で17人、DX3があるならいよいよ20人超えしそうなわけですがこれからどうなっちゃうんでしょうね。正直今回の話、マックスハートの3人とS☆Sの2人はイマイチ出番が少なかったように感じたんですよね。やっぱり最近やってたフレッシュプリキュアの4人やプリキュア5GO!GO!の6人のが出番が多いなぁと感じました。一緒に観てた加持さんにいわれて気づいたんですけど、17人の決めポーズのときのぞみさんは思いっきりセンターにいたし(笑)
エンディングはフレッシュプリキュアとハートキャッチプリキュアでおなじみになった3DCGのダンスでした。すごい出来が良いんですけどこれも振り付けは前田健氏なのかな?
客層はもちろん親子連れがほとんどなんですが、大きなお友達もそこそこに見かけました。自分の隣に座って観てた女の子は曲が始まると席の上でピョンピョンと跳びはねて本当に楽しそうに観てました。となりがおっさんでごめんね、みたいな(笑)
あと脇役でブンビーさんとか満、薫、あとザ・たっちが声を当ててたミギリン、ヒダリンとかも出てました。さすがにミギリンヒダリンは声はなしのモブキャラでしたけど。それから増子さんも出てたなぁ。他にもモブで過去の作品に登場していたキャラクターたちが出てたみたいです。DVD出たらそういうの探しながらみるのも楽しそうだなぁ。
なんかあんまり感想っぽくなくなっちゃけど、こんな感じでした。次はハートキャッチプリキュアの劇場版か、楽しみだな!

Similar Posts:

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 加持 亮二 より:

    吉野家についてはリアルタイムでつぶやきを見てただけにショックでかかったですわ……
    私はキン肉マンはファンと言う訳ではない(多分ギリ世代じゃない。アニメは観てたけど余り覚えてない)んですけど、吉野家は私も好きで行ってたんですよね。
    でもファンじゃなくてもこれは酷いと思うので行く事はないと思います。
    アレだよね、私が立ち位置を気にするのは(自主規制
    地味にベリー好きだった私は自分のblogでもネタにしつつも嬉しかったのでありますよ、えぇ。
    それと作品に突っ込みすぎてて観客のことふれるの忘れてたは……w
    お子さんたちが楽しそうだったのが良かったよね。
    これでまだまだこの作品は続くな!っておっさんは思うのでしたw

  2. より:

    立ち位置ってなんの話だろ?
    公開から結構経ってたのにあれだけお客さんが入ってて子供たちが楽しんでいたところをみるとホントまだまだ大丈夫だなぁって思いますね。
    おもちゃ的にバンダイがどう判断するかってのもウェイトとしてでかいんでしょうけど人気は十分じゃないかと。

  3. 加持 亮二 より:

    あぁ要するに普通はそれほど立ち位置なんてそんなに気にはしないだろうに、私の見方が偏ってるから気にするんだろうね、って事を言いたかったw
    実はこの辺は割と本人の中ではせめぎ合いなんだけどね。
    シリーズ通して好きなのも嘘ではないからw
    ともあれハトプリの劇場版は10/30公開って言ってたし、楽しみが尽きないねー。

  4. より:

    自分ものぞみが目立ってるとか、フレッシュは控えめだったとか書いたからそういう話になったのかな?まあ確かに加持さんがいってたことですね。
    アイドル好きが、今回の曲は誰々がセンターだった、誰々にも歌わせろよ、っていうのと同じであんだけキャラが入れば好きなキャラの位置でワイワイいうのは普通のことだと思うんですけどね……。